ごあいさつ

  • レシピ開発、フードプロデュース、飲食に関するイベントの運営、お菓子&パン教室講師などのご相談はメールまたはお電話で受け付けております。お待ちしております。

著作権について

  • ※ブログ記事内の全ての記述・画像の無断転記・無断複製はお断り致します。

« 【ピーマン】を使った簡単パエリア | メイン | 【ほうれん草】とトマトのショートケーキ »

2013年9月 2日 (月)

【ロース豚】を使ったおいしい酢豚

_


今日は、子どもも大人も大好き! ごはんが進むおいしい酢豚を
ご紹介します。

酢豚といえば、その名のとおり「豚肉」と「お酢」がメイン。
実はこの2つには、ある共通の要素があるんです。
それは・・・。

どちらも、疲労回復を促す健康食材という点なんです!
酢豚で使うお肉は、ご家庭でつくる場合はロース肉がオススメ。
えっ、なぜかって? その理由は、一番下の「TOMO'sコラム」をどうぞっ!

『酢豚』

材料(2人分)

豚ロース肉:140g
塩•こしょう:適量

酒:小さじ1

片栗粉:大さじ1/2

薄力粉:大さじ1
片栗粉:大さじ1/2
卵:1/2個
揚げ油:適量

玉ねぎ:80g
筍:40g
生椎茸:40g
人参:60g
ピーマン:40g
ごま油:小さじ1

☆甘酢あん
ケチャップ:20g
酢:30cc
砂糖:大さじ2
水:大さじ2
酒:大さじ2
スープの素:小さじ1/2
塩:小さじ1/4
醤油:小さじ2
片栗粉:小さじ1

つくりかた

①.玉ねぎはくし切りにする。筍はくし切りにして熱湯で1分間茹でる。椎茸は石づきを除き、笠を4等分にする。人参は乱切りにし(柔らかくなるまで)下茹でする。ピーマンは乱切りにする。

②.豚肉は片面に2~3mm間隔で格子状の包丁目を入れる。裏返して2cm角の角切りにして、塩•こしょうを入れもみ込み、酒を混ぜる。片栗粉をまぶす。合わせ衣をつくり、肉を入れ衣をよくからめる。

③.②を170℃の油に入れて4~5分揚げる。最後に温度を下げて取り出す。

④.フライパンに油を熱し、玉ねぎ→筍→生椎茸→ピーマンの順に加え、火を通す。人参と揚げた豚肉を加えて、さっと炒める。

⑤.あらかじめ合わせておいた甘酢あんの調味料を混ぜ入れる。ひと煮立ちさせて火を通す。

⑥.とろみがついたら火をとめて、ごま油を回し入れて混ぜる。

TOMO'Sコラム

ご家庭で酢豚をつくる場合、なぜ油のある部位であるロース肉がオススメかというと、
豚肉の脂には、コレステロールの働きを下げる「オレイン酸」が含まれているからなんです。

そのうえスタミナを保つアミノ酸も含まれていて、カロリーも低い。
そして豚肉と相性のよい玉ねぎを一緒に食べれば、豚肉に入っている
ビタミンの吸収を促してくれます。

酢はみなさんもご存じ、疲れを癒してエネルギー生産を助けてくれる
うれしい調味料。
バランスもよくてカラダを癒してくれる『酢豚』は、夏バテで疲れたカラダに
ピッタリです☆

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。