ごあいさつ

  • レシピ開発、フードプロデュース、飲食に関するイベントの運営、お菓子&パン教室講師などのご相談はメールまたはお電話で受け付けております。お待ちしております。

著作権について

  • ※ブログ記事内の全ての記述・画像の無断転記・無断複製はお断り致します。

2013年12月22日 (日)

クグロフ

_

今日は、冬にぴったりなスイーツのひとつ「クグロフ」のレシピを
クリスマスバージョンでご紹介します!
波を打つような柔らかな曲線を描いていて、華やかなおかしだと思いませんか?
このクグロフは、かのマリー・アントワネットも大好きだったそうなんです。

『クグロフ』

材料(クグロフ型・小12cm)

☆生地
無塩バター:75g
砂糖:60g
卵:2個
薄力粉:35g
アーモンドパウダー:35g
ベーキングパウター:小さじ1/2
ドライフルーツ:50g
くるみ:20g
ラム酒:大さじ1

☆飾り用
ホワイトチョコレート:40g
ドライフルーツ:お好みで

つくりかた

①.ボウルに室温に戻したバターを入れクリーム状にし、砂糖の1/3量加えて白っぽくなるまで混ぜる。

②.卵黄を1個づつ加えてさらに混ぜ、アーモンドパウダーも加える。

③.卵白と残りの砂糖でメレンゲをつくる。

④.②にメレンゲの1/3を加えよく混ぜ合わせる。薄力粉とベーキングパウダーを1/2ふるい入れ、ドライフルーツとくるみとラム酒を加えて切り混ぜる。

⑤.残りのメレンゲの1/2→粉類に、1/2→メレンゲを加え切り混ぜる。

⑥.バターを塗った型に流し入れて、180℃で30分焼く。

⑦.焼き上がったら粗熱を取って60℃の湯煎にかけて、溶かしたホワイトチョコレートをかける。お好みでドラーフルーツをトッピングする。

TOMO'Sコラム

クグロフは、フランスのアルザス地方で有名なおかしです。
今回はデコレーションにホワイトチョコレートを使用しましたが
粉雪を連想させるようなシュガーパウダーを使ったり、大人の味に仕上げたいなら
シナモンを入れるなど、みなさん好みのクグロフをお楽しみくださいね。

2013年12月20日 (金)

ブッシュ・ド・ノエル

__2

街はすっかりクリスマスイルミネーション一色ですね!
福岡でも、天神や博多駅の夜は光がキラキラしていてとてもキレイです。

もうすぐクリスマス!
ということで、今日はご家庭でも簡単にできるクリスマスケーキの定番
「ブッシュ・ド・ノエル」のつくりかたをご紹介します。

『ブッシュ・ド・ノエル』

材料

☆ロール生地
卵:3個
砂糖:70g
薄力粉:30g
ココア:10g
サラダ油 大さじ

1 ☆ホイップクリーム
生クリーム:150g
砂糖:10g

☆バータボンブ
卵黄:50g
砂糖:70g(卵黄用15g、シロップ用55g)
水:20g

ロールケーキのつくりかた

①.卵黄・卵白に分け、卵白を泡立てる。砂糖を2回に分けて加える。

②.卵黄を加えて混ぜる。

③.ゴムへらで生地を中央に集めて、粉をふるい入れる。

④.ボウルを回しながら、さっくり切るように混ぜる。

⑤.半混ざりのところで、サラダ油を回しながら入れる。

⑥.クッキングシートを敷いた天板に生地を入れ伸ばす。

⑦.180℃で8~10分焼く→冷ます。

⑧.生クリームを泡立てる。

⑨⑦の生地に⑧のクリームを塗り、巻いていく。

バータボンブのつくりかた

①.卵黄が白く、もったりとするまで泡立てる。

②.グラニュー糖、水を115~118℃くらいまで煮詰める。

③.②を①に少しずつ入れながら泡立てて、できあがったらすぐにロールに塗る。バーナーがあれば、両面をあぶる。

TOMO'Sコラム

今でこそ、よく耳にする「ブッシュ・ド・ノエル」。
これは、フランスのクリスマスケーキなんです。
ロールケーキを薪に見立てつくったケーキで、表面は樹皮を模しています。

ちなみに「バータボンブ」とは、卵黄を使用したコクがあるクリームのこと。
バターの香りが引き立ち、味が濃いんです。
ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

2013年12月10日 (火)

【鶏肉を使った】グリルチキンのハーブ風味

Photo

皮がパリパリで、噛めばジューシー!
おいし~い鶏肉の焼き方をご紹介します。

クリスマスディナーにもぴったりな鶏肉は、付け合わせのじゃがいもと一緒にどうぞ。
今回は、オーブンでもフライパンでも‟パリパリの皮”ができる、そんな2通りの
つくりかたをお伝えします。


『グリルチキンのハーブ風味』

材料(2本分)

(骨付き)鶏もも肉:2枚or2本
じゃがいも:2個
ハーブソルト:少々 ※なければ、乾燥ハーブと塩で代用可
コショウ:少々

☆マリネ液
レモン汁:小さじ4
オリーブオイル:小さじ4
にんにく:1片

オーブンでのつくりかた

①.鶏肉の余分な脂肪を取り除き、皮目を上にする。フォークか竹串で穴を開けて、ソルトとコショウをすり込む。

②.じゃがいもは皮をよく洗い、皮はむかずにくし切りにする。水にさらして、その後水気を拭く。

③.マリネ液を作る。
にんにくはスライスして、芯は除く。
バットにマリネの材料を合わせて鶏肉をマリネ液に絡め、密着ラップして15分ほど漬け込む。

④.オーブンを予熱して温める。

⑤.天板にクッキングシートを敷いてじゃがいもをのせる。その上に②の鶏肉(皮目が上)をマリネ液ごとのせて220℃で10分焼き、その後は200℃に下げて20分~焼く。竹串を刺して、透明な肉汁がでれば完成!

フライパンで焼く場合

①.鶏肉の余分な脂肪を取り除き、皮目を上にする。フォークか竹串で穴を開けて、ソルトとコショウをすり込む。

②.じゃがいもは皮をよく洗い、皮はむかずにくし切りにする。水にさらして、その後水気を拭く。

③.フライパンでオリーブオイルを熱して、じゃがいもを並べる。弱めの中火で両面を焼き、竹串がすーっと通って色がついたら取り出す。

④.同じフライパンで鶏を皮目から焼き、皮がパリっとしてきたら、裏返して焼く。その後、蓋をして中火で中まで火を通し、弱火で10分間蒸し焼きに。竹串で焼き上がりを確認したらできあがり。

TOMO'Sコラム

鶏もも肉は、足からもも、そのつけ根までを含む肉を指し、鶏肉の中で最も多くの鉄分を含んでいます。
鉄分が不足しがちな女性には、特におすすめのお肉です。
皮の部分に多い脂肪は、血中コレステロールを抑える不飽和脂肪酸が多く、血栓を予防してくれるので
「血がドロドロかも!?」と少し心配な方は積極的に摂ることをオススメします。

2013年11月13日 (水)

【ほうれん草とベーコン】のキッシュ

__2

冷めても、電子レンジでチン♪
その場で食べても、温めて食べてもおいしい、キッシュのつくりかたを
ご紹介します。


今回は、タルト生地からつくりますが、市販のタルト生地を使ってつくる場合は
「☆キッシュのフィリング(中身)」からご覧くださいね。
これからの季節、具材に鮭を使ってもおいしいですよ。


『ほうれん草とベーコンのキッシュ』(18cmタルト型)

材料

☆ブリゼ生地
薄力粉:100g
バター:60g
塩:ひとつまみ
冷水:25~30cc
※材料は、前もって冷蔵庫で冷やしておく

☆キッシュのフィリング(中身)
卵:1個
卵黄:1個分
牛乳:100cc
生クリーム:100cc
チーズ(溶けるタイプ):50g
こしょう:少々
ナツメグ:少々
お好みの具材を適量(今回は、ほうれん草としめじ、ベーコン)

つくりかた

~生地のつくりかた~
①.ふるった薄力粉の上で、バターを切る。

②.粉をまぶしながらバターを米粒位の大きさまで細かくカットする。

③.両手で粉とバターをすくって手を丸く少し浮かせた感じでこすり合わせて、パラパラと落とす。

④.真ん中でコルヌ(別名:スケッパー、ドレッジ)を回転させて、線状にする。

⑤.冷水で塩を溶かす。

⑥.中心の水の部分にまわりの粉をかけ、水が流れ出さないように急いで切り混ぜる。

⑦.コルヌで長方形にまとめる。

⑧.半分に切り、2つを重ねて押さえる(3~4回繰り返す)。

⑨.全体に馴染んだらコルヌで角を押さえて丸く整える(⇒1時間以上冷蔵庫へ)


~タルト生地への流し込み~完成まで~
①.材料を混ぜ合わせる。

②.消毒した作業台に打ち粉をして生地を出し、2~3mmの厚さの伸ばす。

③.両面の粉をはらい、フォークで穴を開ける。

④.綿棒に巻きつけて、型の上にのせる。

⑤.型にぴったり密着させたら、重石(お米や豆など、燃えないものだったら代用可)をのせて、230℃で13分間空焼きする。

⑥.重石を外して、230℃で13分空焼きする。

⑦.少し冷ましてから、種をタルト生地に流し込みで具を散らす。

⑧.180℃で20分焼く。

TOMO'Sコラム

クリームチーズ、モッツァレラチーズ、ゴルゴンゾーラなど、おいしくて種類も豊富なチーズへの需要が高まり
今では簡単に手に入るようになりましたね。
さて、チーズの効能をご存知ですか?

「乳製品ってことしか知らない…」という人も多いかと思いますが、チーズは

○制ガン作用
○視力強化、肌荒れに効果
○発育促進
○肝臓の働きを良くする

などの働きがあるんです。
乾燥しやすい秋から冬にかけて、みなさんの食事にチーズを取り入れるといいかもです!

2013年10月31日 (木)

【かぼちゃ】のモンブラン

_

10/31はハロウィンですね!
福岡でも、仮装をして街を歩いている人たちを見かけます。

今日は、おやつにもプレゼントにもぴったりな「かぼちゃのモンブラン」をご紹介します。
クリスマスやお誕生会の演出にも、ぜひどうぞ。

『かぼちゃのモンブラン』

カップケーキ 6個分

☆生地
無塩バター:100g
砂糖:100g
卵:100g
薄力粉:100g

☆モンブランクリーム
かぼちゃ:280g
砂糖:80g
無塩バター:80g
生クリーム:25g
ホワイトチョコレート:25g

ラム酒:15cc

飾り:お好みで

つくりかた

~カップケーキをつくりかた~

①.あらかじめ、オーブンを温めておく。 ※予熱時間はオーブンによって異なるので、オーブンに従ってください。

②.室温に戻したバターをクリーム状にして砂糖を入れて、白っぽくなるまですり混ぜる。

③.①に卵を10回に分けて入れる。入れるたびによく混ぜ合わせることが、おいしくなるポイント。

④.②に薄力粉を振るいに入れて、ゴムベラで切り混ぜる。

⑤.③を6つのカップに入れて、予め予熱していたオーブンで180℃で25分焼く。



~モンブランクリームのつくりかた~

⑥.かぼちゃを茹でるか蒸すかして、熱いうちに裏ごす。

⑦.⑤に砂糖、(室温に戻した)バター、生クリーム、(溶かした)ホワイトチョコレート、ラム酒を
順に入れてよく混ぜ合わせる。
※クリームがゆるい場合は、⑥を鍋に移して弱火にかけて、水分を飛ばす。

⑧.手でカップケーキ触って冷めたなあと思ったら、絞り器を使って⑥のクリームを絞り出す。

⑨.お好みでトッピングをする。

TOMO'Sコラム

できあがったカップケーキは、できるだけ当日中にお召し上がりください。
もし、次の日まで持たせたい場合は、タッパーに入れて密閉後に冷蔵庫へ。
絞り器からの抽出は難しいですが、お子さんと一緒に遊び感覚でしても 楽しいですよね!

さて、そんなかぼちゃの効用ですが

○活性酸素除去
○動脈硬化予防
○肌荒れ予防
○肩こり改善
○冷え性改善

などなど、野菜の中でもトップクラスの栄養価!
女性の強~い味方なんです。

2013年10月21日 (月)

【バジル】とチーズのリングイネ

Photo

ちょっとしたおもてなし料理にも一役買う『バジルとチーズのリングイネ』のレシピを
ご紹介します。
ちなみに「リングイネ」とはパスタの種類のこと。

ひと口にパスタといっても、冷製パスタなどによく使われる直径が0.9mmの
カッペリーニや、平らな形をした「フェットチーネ(別名:タリアテッレ)」など
いろいろ種類があるんです。

リングイネは弾力があり、モチモチとした触感が楽しめるんですよ!

 

『バジルとチーズのリングイネ』

材料(1人分)

リングイネ:100g
熱湯:1リットル
塩:大さじ2
油:大さじ1

バター:10g
バジル:4g
ゴルゴンゾーラ:50g
クリームチーズ:25g
パルメザンチーズ:10g
生クリーム:100g

つくりかた

①.バジル(2g)はすり潰すか、みじん切りにする。

②.熱湯に塩と油を入れ、リングイネを茹でる(袋の表記より1分手前で取り出す)。

③.熱したフライパンにバターとチーズとバジルを入 れ溶かし、②を加えて温める。

④.③を皿に盛り、バジルをトッピングしたらできあがり。

TOMO'Sコラム

古代ギリシャの「大家の薬草」として浴湯・薬に利用されるなど、古くからその効能が知られているバジル。
β-カロテンが多く含まれており、免疫力を高め、抗酸化作用があるといわれてます。

〇ガン予防
〇動脈硬化の予防
〇老化の防止
〇風邪の予防

などに良いとされ、また、バジルの香りの成分には鎮静作用•リラックス効果もあるんです!

2013年10月16日 (水)

【とろっと卵が魅力!】エッグベネディクト

__2

2012年から、世の中の卵好きの人を魅了し続けている「エッグベネディクト」。
テレビや雑誌を見るたびに「ああ、こんなステキな朝食が食べれたら…」と
思っている人も多いのではないでしょうか。

休日の朝食やブランチに、ちょっぴり優雅な食事を楽しみませんか?
今回は、明太子のソースを使ったエッグベネディクトをご紹介!

『エッグベネディクト』

材料(1人分)

イングリッシュマフィン:1個
ほうれん草:適量
ベーコン:2枚

☆ポーチドエッグ
卵:2個
水:500cc
酢:大さじ2

☆明太オランデーズソース
卵黄:1個分
白ワイン:大さじ2
無塩バター:50g
明太子(皮をはがしたもの):小さじ2
こしょう:少々

つくりかた

①.イングリッシュマフィンは、横半分にカットをして200℃で5分間加熱する。

②.ほうれん草は茹でた後、水気を切る。ベーコンは、カリッとなるまで焼く。

③.次は、ポーチドエッグづくり! 鍋に水を入れて沸騰したら、お酢をよくかき混ぜて、再び沸騰をしたら
ゆっくり卵を入れる。卵白がまとまってきたら、穴あきお玉でゆっくり取り出して水気を切る。

④.次は、オランデーズソースづくり! 小鍋に白ワイン入れて、火を入れる。1/3ぐらいの量になるまで煮詰める。
その間にボウルに卵黄入れ混ぜておく。白ワインがゆっくりともったりするまで卵黄に加えて
混ぜ合わせる。さらに溶かしたバターをソースにゆっくり加えて、少しずつ混ぜる。
混ざったら湯せんにかけてとろみをつける。とろみがついたところで、明太子とこしょうを加えて混ぜ合わせる。

⑤.最後に盛り付け! ①のマフィンの上に②のほうれん草とベーコンをのせて、
その上に③ のポーチドエッグをのせて④のソースをかければできあがり!

TOMO'Sコラム

卵はみんなが知っている元気の素! 脳を活性化して、アルツハイマー病の予防にもひと役買います。
他には、
○生活習慣病の予防
○美肌づくり
○風邪に負けない身体づくり
などに効果的です。
すぐれた抗酸化作用があり、身体の老廃物や毒素などを排出してくれます。

2013年10月10日 (木)

【たけのこの水煮】でシャキシャキ! グリーンカレー

_

みなさんがおうちでつくるカレーは、どんなカレーですか?
昔からあるオーソドックスな家庭のカレーや、スープカレー、チキンカレー、野菜カレーなど
様々あると思います。

今日は、グリーンカレーを紹介します。
スーパーで売っているたけのこの水煮を使うだけで、
こんなにおいしくできるんです!

『グリーンカレー』

材料(4人分)

鶏もも肉:200g
サラダ油:大さじ2
玉ねぎ:50g
たけのこ(千切りの水煮):100g
茄子:1本
ブナピー:100g
パプリカ:1/2個
ししとう:4つ
水:200ml

グリーンカレーペースト:50g
ココナッツミルク:100ml

唐辛子:3本
レモングラス:3本

ナンプラー;大さじ1
パクチー(粉末):適量

ガラムマサラ:お好みで

つくりかた

①.鶏肉は脂肪と筋を除き、一口大に切る。玉ねぎはくし切りに、茄子は輪切りに、パプリカは縦にカット。たけのこは湯通しする。

②.フライパンに油を入れ熱し、茄子とブナピーとパプリカを炒め、お皿に取り出す。

③.②のフライパンに油を足し、鶏肉と玉ねぎを炒め、水とグリーカレーペーストと唐辛子とレモングラスを加えて煮込む。

④.ししとう、たけのこ水煮を加え、さらにココナッツミルク、ナンプラーを加えて煮込む。

⑤.仕上げにパクチーとガラムマサラを加える。

TOMO'Sコラム

たけのこはカロリーが低く、タンパク質を多く含むのでダイエットに効果的です。
中でも食物繊維が豊富!
食物繊維は便通に良いといいますが、それは食物繊維自体が腸内で消化吸収されずに、
便の量を増やして便通を良くする働きがあるんです。
腸内の老廃物や発ガン性物質、動脈硬化の原因になるコレステロールなどの
有害物質を吸着し、体外へ排出させることで、広く生活習慣の予防に効果を発揮します。

2013年10月 2日 (水)

【水煮大豆】がおいしいチリコンカン

_

今日は、お酒のおつまみにもぴったりの「チリコンカン」をご紹介します。
ひと晩寝かせれば、さらに凝縮されて濃厚な味に。
タバスコをかけてもおいしいですよね!
トルティーヤやパンと一緒に、どうぞ。

『チリコンカン』

材料(2人分)

水煮大豆:180g
にんにく:1片
チリパウダー:小さじ1
小麦粉:小さじ1+1/2
ローリエ:1枚

☆調味料
固形スープの素:1個
トマトジュース:1缶
ウスターソース:小さじ1+1/2
ケチャップ:大さじ1+1/2
塩•こしょう:少々
サラダ油:大さじ1

パプリカパウダー:適量
粉パセリ:適量

つくりかた

①.玉ねぎとにんにくはみじん切りにする。

②.鍋に、油とにんにくを入れて火にかけて、香りがたったら玉ねぎを加える。全体に油がまわったら肉を加えて、さらに炒める。

③.チリパウダーと小麦粉を加えて、しっかり炒める。

④.水煮大豆、ローリエ、調味料を加えて20分間煮込む。

⑤.お皿に盛り、パプリカパウダー、粉パセリを振ったらできあがり。

TOMO'Sコラム

大豆の胚芽に多く含まれる成分で、大豆イソフラボンという成分があります。
これは、女性ホルモン(エストロゲン)によく似た作用があり
特に女性には摂っていただきたい食材です。
主な効果は、女性の更年期障害の症状改善や骨粗鬆症、動脈硬化、高コレストロールの予防、
さらに乳ガン、前立腺ガンの発生抑制などの様々な効果があります。

続きを読む »

2013年9月21日 (土)

【えび】がおいしいクリーム仕立て

_

少し肌寒い秋にもぴったり!
今日は食べると心がほっとするクリーム仕立てのメニューを
ご紹介します。

今回のメニューのポイントは「アスパラ」。腎臓や肝臓の機能を助けてくれる作用があるんですよ!
お酒を飲む人には重宝したい食材です。

『海老のクリームソース仕立て』

材料(4人分)

☆ターメリックライス
米:280cc
水:280cc
ターメリック:小さじ1
塩:小さじ1/2
油:大さじ1

えび:320g
塩・こしょう:少々
白ワイン:適量

アスパラガス:200g

白しめじ:100g
バター:20g
白ワイン:大さじ1~2
生クリーム:200cc

塩・こしょう:適量

つくりかた

①.ターメリックライスの材料は炊飯器に入れて炊く

②.アスパラガスは食べやすい大きさにカットし、下茹でする。えびは背ワタと殻をとり、塩・こしょう・白ワインにつける。
しめじは根をカットしバラバラにしておく。

③.フライパンにバターを熱し、えびを炒め、しめじを入れ、白ワインを入れる。

④.③に生クリームを入れ、塩•こしょうで味を調え、アスパラガスを加える。

⑤.お皿に①のごはんを入れて、④をかける。

TOMO'Sコラム

アスパラギンとはアミノ酸のひとつ。
食べた後に体内でアスパラギン酸に変わるアスパラギンを豊富に含んだアスパラガスは、
新陳代謝を活発にし、体力回復や滋養強壮、免疫力アップに
効果があります。

利尿作用があり、腎臓や肝臓の機能回復を助けてくれるので
お酒をよく飲む方にはオススメです。